スタッフブログ

Staff blog

2024.5.24|ブログ

第2回LINE Live Exercise開催のお知らせ

2024.5.24
「第2回LINE Live Exercise開催のお知らせ」

まだ先の話ですが、昨年7月に開催した全国多施設共同のオンライン運動講習「LINE Live Exercise(LLE)」の第2回目を7月7(日曜)朝8〜9時、名古屋、東京、栃木、福島の4県から中継で予定しています。

チラシをご覧になって、興味ある方はぜひご参加ください。途中参加や途中退出でも構いません。いつものオンラインSTEC同様、マイクオフは必ず確認してからご参加ください。

제2회 온라인 운동 강습 ‘LINE Live Exercise(LLE)’를 7월 7일(일요일) 8:00~9:00에 진행합니다.

第二届网络运动培训”LINE LIVE Exercise(LLE)”将于7月7日(周日)8:00~9:00进行。

The 2nd online exercise course LINE Live Exercise (LLE) will be held from 8:00 to 9:00 on July 7th (Sunday).

2024.5.23|ブログ

腎代替チーム勉強会

2024.5.23
「腎代替チーム勉強会」
主催:腎代替チーム
共催:株式会社ヴァンティブ腹膜チューブの交換操作を、コンパクト交換トレイを使用し体験させていただきました。手順書も分かり易く清潔操作が理解している医療従事者には、難しくない作業であると感じました。

感染防止から約半年に1回は腹膜チューブの交換が推奨されています。しっかり覚え手技を確立したいと思います。

복막 튜브 교체 연습을 했습니다.

进行了腹膜气管更换练习。

I practiced changing the peritoneal tube.

2024.5.22|ブログ

おやつセミナー

2024.5.21
「おやつセミナー」
主催:鳥居薬品株式会社

~リオナ錠・エナロイ錠~

腎性貧血治療薬として
【エナロイ(ENAROY:Enarodustat)】
高リン血症治療薬・鉄欠乏性貧血治療剤として
【リオナ(RIONA:Ferric Citrate Hydrate)】

透析界隈で知っている方も多いと思いますが、
【RBC-MCHプロット理論】についてお話を聞きました。
ヘモグロビン濃度(Hb)10~12g/dLを管理目標値とした場合、赤血球造血刺激因子製剤(ESA)と鉄剤をどのように使えば安全かつ安定した管理が行えるかを赤血球数(RBC)と赤血球恒数の一つであるMCH(一つの赤血球中に含まれるヘモグロビン量)で管理するというものです。

Hb = RBC×MCH という関係がありますので、Hb=10あるいは12としたとき、この式に当てはめると一定の曲線を描くことができます。また、一つの赤血球中に含むことができるヘモグロビンの数には上限があり、MCHはほとんどの患者で35pgを超えることはありません。これらのことから、ESAでRBCを300~350万/µLに、鉄剤でMCHを30~35pgの範囲にコントロールすればHbを安定に維持することができるとされております。

※発表内容は演者個人の見解に基づくものであります

투석 환자의 빈혈 대책을 공부했습니다

研究如何治疗透析患者的贫血。

I learned how to deal with anemia in dialysis patients

院長ブログ/小山すぎの木クリニック

Archives