スタッフブログ

Staff blog

2020.11.9|ブログ

インフルエンザワクチン予防接種始める

全患者・全スタッフに今週中に1回目の予防接種を予定しています。

독감 백신 예방 접종 1회째를 환자와 스태프에게 접종했다
给患者和职员接种了流感疫苗
staff and patients were vaccinated against influenza.

2020.11.7|ブログ

臨床工学技士の学生、1日体験学習

太田医療技術専門学校の臨床工学技士を目指す2年生5名が、1日体験学習をしました。臨床の現場実習は初めてで、かなり緊張している様子でした。
同校の卒業生も多く入職していますので、優しく教えていた姿が微笑ましく思いました。

Clinical Engineer student 5명이 하루의 첫 임상 실습에 임했다.
5名Clinical Engineer student进行了为期1天的首次临床实习。
Five Clinical Engineer students conducted their first clinical practice for a day.

2020.11.6|ブログ

院内勉強会

「イベニティ」
アステラス製薬

骨粗鬆症治療薬イベニティ(Romosozumab)の勉強会をしました。

骨粗鬆症は、破骨細胞が古くなった骨を壊して(骨吸収)、骨芽細胞が新しい骨を作る(骨形成)という骨の新陳代謝(骨代謝)のバランスが崩れ、骨吸収が骨形成を上回る事で起こる病気です。

国内には、推定1500万人が骨粗鬆症の患者がいると言われている。
女性は男性に比べて3〜4倍なりやすく、さらに超高齢化により今後も
増えると予想されます。

イベニティが標的とするスクレロスチンは骨細胞から分泌され、骨芽細胞による骨形成を抑制し、破骨細胞による骨吸収を促進する糖タンパク質。イベニティは、スクレロスチンに結合してその働きを阻害する事で、骨形成を促進し、骨吸収を抑制します。

骨形成促進と骨吸収抑制という2つの作用を持つ骨粗鬆症治療薬は初めてで、このデュアルエフェクト(二重効果:二相性効果)がイベニティの最大の特徴と言えます。

골다공증 치료제(Romosozumab)공부회를 했습니다.
我参加了骨质疏松症治疗药物(Romosozumab)学习会。
I had a study group on the medicine for osteoporosis (Romosozumab).

院長ブログ/小山すぎの木クリニック