スタッフブログ

Staff blog

2019.11.7|ブログ

両毛クリニック訪問

先月の10/15に足利で行われました第23回安足東毛腎透析懇話会おいて、両毛クリニック池内院長先生のボタンホール穿刺に関する講演を拝聴し、ボタンホール穿刺についてもっと詳しく知りたい、是非見学させていただきたい、と直談判したのが今回の訪問のきっかけです。
両毛クリニックの穿刺現場を視察させて頂くとともに、ボタンホール穿刺に関する今までのデータも紹介して下さり、大変勉強になりました。帰院してからは、ボタンホール穿刺を積極的に行うようになりました。

양털 클리닉 방문해서 천자 테크닉을 배웠습니다.
両毛診所訪問。傳授穿刺術。
I went to a Ryoumou clinic and learned how to puncture.

2019.11.5|ブログ

BLS講習会

今回も、確認的定期講習として一次救命処置(Basic life support:BLS)の流れを再認識する為、勉強会を開催致しました。

講師には、スタッフの栁看護師を始め、上都賀総合病院勤務のBLSインストラクターの廣田先生・市村先生にご指導頂き行なわせて頂きました。

心肺停止が疑われる傷病者を発見した場合、BLSの手順に基づいて心肺蘇生(CPR 〔胸骨圧迫+人工呼吸〕)を絶え間なく施行し、AEDによる除細動を早期に試みる。これは、日頃より訓練されていませんと、実際肝心な時に体が動かないと思います。

来週も行います!

BLS강습회에 참석했습니다.
參加BLS學習小組
I participated in the BLS workshop.

2019.11.2|ブログ

第13回インターベンショナルネフロロジー研究会

会場:慈恵医大柏看護専門学校講堂

同研究会へは、第11回大会から3回連続で参加させていただいています。内科医が考えるVascular Access(バスキュラーアクセス)。当院からも、VAを長持ちさせる一つの手段として、Firapy(フィラピー)を使用した研究内容を紹介させていただきました。

이 연구회는 제11회 대회부터 3회 연속으로 참여하고 있어요.내과 의사가 생각하는 Vascular Access(버스큘러 접근).당원에서도 VA를 오래가게 하는 하나의 수단으로서 Firapy(휠라피)를 사용한 연구내용을 소개하였습니다.

發表了Firapy。在場的所有人都表現出了興趣。

As a means of prolonging the life of VA, I’ve introduced a study using Firapy.

院長ブログ/小山すぎの木クリニック

Archives