blog

スタジオのことや裏側のことなど

2019年4月

災害時情報伝達訓練

投稿日時2019.4.25

suginokisuginoki

カテゴリブログ

4月24・25日の2日間に渡り、災害時情報伝達訓練を行いました。

今回対象は栃木県、埼玉県、千葉県、茨城県、群馬県、神奈川県、東京都の1都6県で、日本透析医会の『災害時情報ネットワーク』と『Skype』を活用し情報を伝達しました。

被害想定は、4月24日(水)7時に神奈川県横浜市直下型震度6強の地震発生であり、災害時情報ネットワークに受け入れ可能状態を登録し、当院は「かもめ・みなとみらいクリニック」より10名の透析患者の受け入れ要請を受けました。
災害が起こらないことが1番ですが、いざという時に情報伝達を円滑に行い、近隣施設と協力出来ればと思います。

災害訓練も定期的に確実に行って、未曾有の災害に迅速に対応します!

Skype을 사용했다
재해시 정보전달 훈련

災難時情報傳遞訓練


院内勉強会

投稿日時2019.4.23

suginokisuginoki

カテゴリブログ

大塚製薬「エルカルチン」

Levocarnitine

腎不全では血液透析治療が必要です。しかし、透析を行うと体内のカルニチンが体外に流れ出てしまうためカルニチンが欠乏し、貧血や低栄養を引き起こします。

このため、透析患者にはL-カルニチンの補給が必要な処置とされています。最近になってわが国においては、透析患者に対するL-カルニチンの経口・静注治療が可能となり、その効果が期待されています。

カルニチンが欠乏している透析患者に対し、L-カルニチンを投与すると、貧血や栄養状態のみならず肝機能も改善する可能性を見いだしました。


創立22年祭

投稿日時2019.4.22

suginokisuginoki

カテゴリブログ

すぎの木クリニック開業22年目を迎え、新人歓迎会も兼ねて、お寿司パーティーを行いました。
「握り寿司 新門」さんがお寿司をたくさん握って下さり、皆で楽しい時間を過ごしました。

클리닉
개원 22년째 기념 행사
주먹 초밥

開院22週年紀念日
吃壽司


2018.01.24

胸の痛みについて

 今回はメタボの動脈血管障害の行き着くところ、一番怖……

2018.01.04

新年明けましておめでとうございます

本年も患者様が笑顔になれるお手伝いができればと思っております。 スタッフ一同、粉骨砕身の覚悟で頑張ります。 昨年同様、よろしくお願い申し上げます。 小山すぎの木クリニック 院長 朝倉 伸司

category